春日井市にある整体・接骨院

愛知県春日井市六軒屋町5-158-2

24時間365日 スマホ・携帯からもOK!
交通事故のむちうち、ヘルニア、骨盤矯正、求人についてはお電話で0568-84-2951

たった1週間の治療で何年も悩んでいた、気になっていた首、肩、腰の痛み、こり、しびれを根本的に改善

HOME > どこへ行っても根本的に腰痛が治らない > 病院、ストレッチ、腰痛体操で治らない腰痛

初めての方へ

料金

アクセス

腰の痛み

腰痛

1、腰痛はなぜ直ぐに改善しないの?
結論からいうと、人間は二足歩行だからです。四足動物はほとんど腰痛にはなりません。体を支える柱が2本と4本ではどちらが体を支えられるか分かりますよね。特に立ったり、座ったりするときは腰の部分に何百キロという圧力がかかります。足腰が衰えたり、腹筋が弱かったり、体重が多い人、骨粗しょう症の方はちょっとバランスを崩すだけで、危ないと思い自己防衛反応が働きます。バランスをとろうとする時に筋肉が緊張したり、腰の骨がゆがんだり、神経を圧迫したりして腰痛が起こります。二足歩行である以上、どうしてもバランスをとることが難しいため、腰痛になっても直ぐに改善しないのはそのためです。
2、腰痛い場合、どうやって病院を探せばいいの?
歩行が困難のような腰痛になったらきっと病院を探して行くと思います。今はネット環境が整っているので病院を調べやすいと思います。ただ、情報だけを鵜呑みにすると痛い目にあいます。選ぶ基準としては実績、プロフィールも大切ですが、他者評価、例えば患者さんの声・動画、口コミ、同業者からの推薦などを参考にして総合的に判断してもらうのがいいかと思います。なぜなら、ホームページなどは自作自演ができるのでいいことしか書いていないケースが多いからです。間違いがないのは、自分と同じような腰痛で悩んでいる、困っている方が良くなった病院を紹介してもらうのが一番早いと思います。
3、腰痛のツボは本当にきくの?
これはよく、患者さんから質問されるのですが、結論からいうと個人差があると思います。人間の身体はみな同じではないので、ツボがきくかどうかは正直試してみないと分かりません。もし、ツボがすべての腰痛の方にきくとすれば、病院や接骨院、鍼灸院、整体、マッサージなどはいらないですよね。これは相性の問題だと思います。お風呂に入って改善する人もいれば、湿布や薬で緩和するする人、ストレッチや筋トレで解消する人など、いろいろ試してみて、腰痛い人がツボで一番改善したならツボがきくと思います。
4、腰痛になったら湿布と薬どっちがいいの?
これも、患者さんからよく質問されますが、結論から言うとどちらでもいいと思います。答えになっていませんが、使い方が大事だと思います。たとえば、動けないくらいひどい腰痛になってしまい、とりあえず痛みをとりたい方は速効性の高い鎮痛薬がいいかと思います(病院であればブッロク注射)。今ではドラッグストアで痛みを抑えるロキソニンが入った薬や湿布が買えるので、一時的に痛みを消すのであれば薬はいいかと思います。湿布に関していえば温湿布と冷湿布があるので使い方を間違えなければ大丈夫です。痛みがあるときは炎症(体の中で火事が起きている状態)が起きているので冷湿布がいいと思います。この時に温湿布を使ってしまいますと、火に油を注ぐことになりますので、悪化する場合が多いです。またお風呂に入るのも同じように温めることになるので危険です。痛くないけど、こっている、はっている場合は血流が悪い可能性があるので温湿布やお風呂で体を温めていいと思います。ただ、温湿布はトウガラシの成分が入っていることがあるので、皮膚の弱い方は貼るカイロをオススメします。もし、冷やしていいのか、温めていいのか分からない場合は冷やして下さい。もし間違った使い方をしても冷やした場合は悪化しませんので。
5、腰痛再発予防の筋トレを教えてほしいのだけど?
一般的には筋トレは痛みが消えてからおこなうほうがベストだと思います。もし、筋トレを行いたい方は、自己流ではなく、リハビリ専門の先生やのトレーナーの方に直接教えてもらってから行ったほうが、危険が少なく再発しにくい筋トレを教えてもらえると思います。日本人は痛いと体を動かせば良くなるという固定観念があります。でも、体を動かすということは、腰に負担がかかる動作がある場合に再発するリスクが高くなります。なので、痛みが消えるまでは安静が一番です。痛みが消えてからは、いきなり筋トレを行わずに、まず体を温めてから軽めの筋トレから始めたほうがいいでしょう。筋肉がつくのは時間がかかりますので、一日に筋トレをたくさん行うよりも、体にあまり負担のかからない筋トレを短時間で毎日行ったほうが無理なく筋肉をつけることができると思います。私が腰痛再発予防の筋トレとしてススメているのは腹筋です。なぜなら、腹筋は天然のコルセットの役割をするからです。ただ、腹筋のやり方を間違えると悪化するケースがあるので気をつけて下さい。やり方は、仰向きで膝と股関節を90度に曲げて(足が疲れる人は足の下に椅子を置いたり、足の裏を壁につけて行ってください)頭を両手で支えておへそを見るように頭を起こして下さい。この時に、肩甲骨が少し床から浮くまで起こしてもらえればOKです。
完全予約制0568-84-2951(ハヨーフクコイ)
コツコツ接骨院のトップページへ

201701190333 (1).gif
ネット予約
メルマガ登録
トップページ
求人
初めての方へ
料金
アクセス
コツコツ前田物語
コツコツメンバー紹介
コツコツ前田の夢
お客様の声
接骨院の保険とは
現場風景動画
春日井市 交通事故のむちうち
春日井市 ヘルニア
春日井市 うつ
症状ページ
頭痛 春日井市コツコツ接骨院
肩こり 春日井市コツコツ接骨院
肩こり 春日井市コツコツ接骨院
しびれ
手首の骨折
腱鞘炎
関節リュウマチ
腰の痛み
重度の腰の痛み
産後の腰の痛み
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
膝の痛み
足(かかと)の痛み
うつ
内臓疾患
女性疾患
生活習慣病
求人
求人
お問い合わせ

コツコツブログ
コツコツ日記
こつこつ日記
なっちゃん日記

地域の整形外科・警察
春日井市
ふくだ整形外科
まつした整形外科
春日井警察署
弁護士法人 心
弁護士法人グループ「心」